1. 三和薬肥 トップページ
  2. ムシムシ大図鑑

ムシムシ大図鑑

ヤマトシロアリ

UP DATE : 2010.05.29.

ヤマトシロアリ

ヤマトシロアリは、東北や北海道では5〜6月ごろ、それ以外の地域では、4〜5月の日中の雨上がりの少し蒸し暑い日の午前10時〜12時ごろに一斉に現れ、飛び立ちます。 このときの羽アリの数は数百から数千匹程度です。
シロアリは、白いアリのように見えますが、アリの仲間ではありません。ゴキブリとは共通の祖先を持ちますが、この仲間でもありません。3億年前に現れたと考えられている「シロアリ」という独立したグループに属する昆虫です。

 

分布と発生場所

シロアリの一生東北や北海道では5〜6月ごろ、それ以外の地域では、4〜5月の日中の雨上がりの少し蒸し暑い日の午前10時〜12時ごろに一斉に現れ、飛び立ちます。 このときの羽アリの数は数百から数千匹程度です。
土の中や湿った木材、庭先の切り株など、多湿な場所を好んで生息し、巣内の生息個体数は数万匹に上ります。

被害

水を使用する風呂場・トイレ・洗面所などに被害が集中しやすくこれらの付近の土台・床束・大引き・床板・柱などが加害される確率が高いといえます。一般的に被害は床下に多く見られますが、柱を通って二階まで食害するケースもあります。
食害は木材に限らず、畳や、書籍などの紙類、断熱材など、様々なものに被害が及びます。
床下の地中から布基礎や束石に蟻道(ぎどう:シロアリの通り道で、土でできたトンネル状のもの)を構築して、床束・土台・大引き・根太・床板・柱へと侵入して加害していくケースが多く見られます。 新築時に床下に放置されたままの残材には、かなり高い確率でシロアリがつきます。 必ず撤去しておきましょう。
コンクリートで床下を覆ったベタ基礎などでも、ほんの少しの隙間やクラックなどをこじあけてたどり着くなど、食材を求めて前進する執念は恐ろしいものがあり、「コンクリートだから大丈夫」と安心してはいられないのが実態です。

年間を通しての管理も承っております。
365日、清潔で快適な環境をお守りします。

ダニなど虫の相談・お問い合わせ

虫の相談所

有害生物防除・害虫駆除サービス

害虫

害獣

緊急対応

環境保全サービス

衛生管理サービス

建物別対応サービス

ビルディング・住宅・店舗
建物に応じた衛生管理をします。

  • ビルディング
  • 住宅
  • 店舗