1. 三和薬肥 トップページ
  2. サービスの一覧
  3. 有害生物防除サービス
  4. コウモリ

有害生物防除・害虫駆除サービス

コウモリ

コウモリの被害の恐ろしさ

コウモリ イエコウモリが巣くっている家屋の壁は、糞尿で汚れ、羽目板と壁の空間や、天井裏の隅に糞尿がたまり、不快な臭いを発します。
また、イエコウモリにはダニが寄生することもあるので、特に注意しなくてはなりません。
コウモリは私たちの目の届かない多くの場所で猛威を奮い、その被害も広範囲に及んでいます。

コウモリの特徴と被害

  • 2センチ弱の隙間があれば出入することが可能なので、瓦の下、戸袋の中、天井裏など建物の隙間を棲息場所とし、近年は都市部の高層ビルの非常口や道路・鉄道の高架橋の下や大型倉庫の中でも棲息が確認されています。
  • 人家の天井裏に棲息した場合、糞・尿などの排泄物による汚染とそれに伴う悪臭、ダニの発生、鳴声による騒音などが近年問題となっています。
  • 人間に感染する可能性のあるウィルスを持っている事がありますので、素手で触るのは危険です。
  • 夜行性なので日没近くから夜間に飛び回り、ユスリカ、ヨコバイ、小型昆虫類を捕食しますので、発生源となる汚濁河川の付近を飛んでいることが多いです。
  • 11月中旬前後から暖かい場所に集まって冬眠に入って越冬し、3月下旬から活動を開始しますが、近年、都市部では冬眠しないものも現れています。

弊社のコウモリ対策

あらかじめ調査を行い、コウモリ侵入口塞ぎをはじめ最適な施工方法をご提案させていただきます。(もちろん清掃、消毒の上施工いたします。)

年間を通しての管理も承っております。
365日、清潔で快適な環境をお守りします。

ダニなど虫の相談・お問い合わせ

虫の相談所

有害生物防除・害虫駆除サービス

害虫

害獣

緊急対応

環境保全サービス

衛生管理サービス

建物別対応サービス

ビルディング・住宅・店舗
建物に応じた衛生管理をします。

  • ビルディング
  • 住宅
  • 店舗